現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『八ヶ岳縦走』FULLMARKS大阪店

2016年07月19日

大阪店

みなさん、こんにちは大阪店スタッフの川合です。

梅雨時期なのでジメジメした蒸し暑い日が続いていますが遊びに行っていますか?

今ハマっているのはトレイルランニングで山に行っても走るほうが多いのですが 今回はハイクで1泊2日テント泊での八ヶ岳縦走に行ってきました。
トレイルランニングのレースに出場するようになってから山に興味を持ったので 食料・テントなど重い荷物(まだまだ不必要なモノが多いですが)を持っての登山は今回が始めてでした。

1日目
美濃戸口→阿弥陀岳→中岳→赤岳→横岳→硫黄岳→オーレン小屋→本沢温泉

午前0時に大阪出発し、車中で1.2時間仮眠を取らせてもらい5時過ぎに美濃戸口到着。6時前には登山開始。

走っているので、歩くほうが楽だろうと甘くみていたのですが、最初の阿弥陀岳の登りで頑張って着いて行くとう感じに。トレイルランニングとはまた違う大変さ!

しかし、稜線に出ると高山ならではの景色に感動しまくりです!



レースではタイムを意識して、立ち止まることはあまりないのですが、今回はゆっくり景色を楽しみました。

が、阿弥陀岳を過ぎた頃から、身体に異変が・・・ 足が地面に着地する度に頭痛がします。水分を取ると吐き気がします。

中岳・赤岳は少し歩いて立ち止まり、少し歩いて 立ち止まりの連続。「走るより全然きついやん」と弱音を吐きつつ、連れて行ってくれたメンバーに励まされつつ、 ペースはゆっくりながら進みました。

ですが、天気が良かったので景色は本当に最高でした。景色に救われたかな。





横岳ぐらいから身体が慣れてきたのか復調してきたので、マイペースで歩きます。



1日目最後のピーク、硫黄岳の山頂を目指して。本当に天気がよかった。



硫黄岳山頂から見た火口跡。

野営地の本沢温泉へ。
硫黄岳からはほぼ下りだったので、メンバーとほぼ同じペースで、装備の話や山の事を教えてもらいながら、目的地を目指します。

午後4時半に本沢温泉に到着。

テントを張り楽しみの宴会タイムでしたが、 睡眠不足と1日の疲れで早々に寝てしまいました。



2日目
本沢温泉→東天狗→西天狗→根石岳→硫黄岳→赤石鉱泉→美濃戸口

前日、温泉に入っていなかったので起きて朝風呂へ! 日本最高所2150mにある露天風呂!白濁したお湯で、源泉かけ流しだと思うのですが湯加減もちょうどよく 本沢温泉まで足を延ばしてよかったです。



朝食を済ませ7時半にスタート! 体調が不安だったのですが、身体が順応した様で全く問題なくメンバーのペースを乱すことなく歩きます!

本沢温泉から東天狗、荷物をデポして西天狗へ



赤石鉱泉に着いた途端に小雨が降ってきました。

森の中や登りを歩いているときは暑くなるのですが、稜線に出て風に吹かれると肌寒いという気温だったので、レインジャケットとして持って行っていたBITIHORN DRI1 JACKETをウィンドシェル代わりとして、小雨が降ってきた赤石鉱泉からはレインとして着続けていました。



小雨によって幻想的にまた森が澄んでキレイにみえました。
林道を歩いてゴールの美濃戸口へ。


レースと違いゆっくり楽しんだハイクでの山遊び。
ランも面白いけど、ハイクもメチャメチャ楽しかった。

装備面をしっかり見直し 今年の夏はアルプスをいっぱい歩きたいですね。


FULLMARKS大阪店
川合

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES