現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『メトロポリタン ウォーター ジャーニー』FULLMARKS代官山店

2017年04月04日

代官山店

東京靖国神社より、桜-ソメイヨシノの開花宣言から約10日。3月の31日に、満開の目黒川桜並木を水路から拝もうと、お花見カヤックツーリングへ出かけて来ました。



東京湾某所よりスタート。目黒川河口までの航路、河川へ入ってからの距離等をガイドの堀川氏から説明を受けます。
往復約25km!!!なまった体には良い運動です。



いつもとは違った景色のシーカヤッキング。メトロポリタンジャーニーのスタート。



東京モノレールが斜め上を走り抜け、



工事現場の皆様から声援を受け、



首都高は湾岸線を潜り抜け、



目黒川下流へ潜入。
この辺りから同じく目黒川沿いの桜並木目当てのクルーズ船と頻繁にすれ違う様になります。



橋の上にいると絶対に気づかない事が下から見るといろいろ。映画でゴ○ラが目黒川を溯ったそうで、それをモデルに?しているであろう橋のデザイン。



新幹線のぞみも走り抜けます。



少しずつ桜並木が見えてくるも、5部も咲いておらず…



心の中に満開の桜並木をイメージしながらのんびり漕ぎ続けます。



クルーズ線の皆さんからは「がんばれー」と常に声援が。
頑張ってるけど皆さんが通った後は波で僕らは大変ですよ〜。



水位も浅く、クルーズ船も入って来れない場所まで来たら折り返し地点。ぷかぷか浮かびながら平和に団子食ったりお茶飲んだり、心の花見を済ませ、いざ帰らん。



提灯のピンクで少し桜祭りの気分。道行く人からはシャメの格好の餌食。



来る時に引き潮で少し頑張って漕いできたから帰りは楽チンかと期待したけど、タイミング的に満ち潮。下流へ向かっているけどさほどスピードもでない。



パトロールの方からも激励をうけ。安全に航行。



そしてついでに風向きも変わりアゲインスト。ラストスパートに向けて風をよけられる河口付近でプカプカ。非日常な場所でしばらく雑談タイム。



そして帰りも下から見上げるモノレールに興奮しながら、



ゴール地点へ向かってパドリング。
夕方から雨の予報にも、航行中は全く降られず、無事にメトロポリタンジャーニー終了。
大人の冒険心くすぐる、新しい体験でした。

来年も企画しよ〜!!!

さてそんなお花見カヤッキングですが、今週の4/7日(金)にも、PADDLE QUEST 様主催で開催。→情報はこちらから
いつもと違った目線で、満開の桜並木を見上げてみてはいかがでしょう???予報では桜もかなり咲いているはず。潮の干満もこの日は味方します。カヤック未経験でも体力次第では問題なく参加可能。気になる方は是非一度お問い合わせしてみては。



今年も綺麗な桜が沢山見られます様に。

フルマークス代官山店
えぐさともき

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES