現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『ひさしぶり』FULLMARKS原宿店

2017年04月19日

原宿店 Store

題名を『ひさしぶり』としてみました。

というのも先日、ボクが学生の時にスノーボードインストラクターのバイトをしながら篭っていた岐阜県の奥美濃エリアにある ホワイトピアたかす というスキー場に16年ぶりに行ったからです。



久しぶりにも程がありますが、不思議なもので16年も会っていなかったその時の同僚とずっと縁は切れず、今回その人に会うためにこのスキー場に訪れました。

あんなに滑り込んだ場所なのにコースがどんなだったか全く覚えておらずはじめは友達に笑われるばかりでした。
16年という時間はこわいな~なんて思っているのも束の間で、その場所にいるだけで当時の思い出が蘇り、リフトの上では思い出話に花が咲きます。

16年という時間で引き出しの奥に追いやられた思い出は消えてなくなることは決してなかった。この場所にまた来れて思い出が蘇る嬉しさを感じた大きな一日だったと思います。

このスキー場は大きくはないものの隣の鷲ヶ岳スキー場に比べて雪質が良くフリーライディングをするのに気持ちのいい場所です。
また思い出を更新するために来ようと思います。



ひさしぶりといえば
現在地元の北海道にいる元代官山店の看板娘サトちゃんが白馬に遊びにやってきました!!



去年も来ていて一年ぶりの再開。
白馬店スタッフ林や常連様と岩岳でのパウダーセッションからの深山 成吉思汗セッションという最高の初日をメイク。



二日目はシークレットポイントで雪板セッション。
サトちゃんや林ははじめての雪板に腰が引けてひっくり返っていましたが、笑いまくってお互いを写真撮りまくって楽しい時間を過ごすことが出来ました。
久々の長い休暇でサトちゃんも体動かして美味しいもの食べてかなりリラックスしていました。
今度はこっちが北海道に遊びに行く番か。

林にいたっては自分の雪板が欲しくなって来月5月21日に開催の原宿店企画の『芽育雪板ワークショップ(絶賛参加者募集中)』にいの一番に申し込みが来ました。
ボクも新しい雪板を作るのが今から楽しみです。

『 芽育雪板ワークショップ』
http://www.fullmarksstore.jp/pc/blogs/2060






もう一つひさしぶりなこと
白馬八方尾根スキー場にあるHAPPO BANKSに行ったこと。



去年も来たと思うんですが、終わりの方で雪がなくてバンクを滑った思い出がなく、今年も来よう来ようと思っても中々タイミングが合わなかったのですが、3月半ばでも雪の多い今年は約2年ぶりのボクが滑る全力のHAPPO BANKSだったので久しぶりに滑った感のあるバンクでした。



はじめてHAPPO BANKSを滑るというお客様とご一緒でしたのですが、お互いがプッシュし合って良いセッションが出来ました。
午前中にはまさかのパウダーセッションも出来、八方尾根の懐の広さを感じられました。

しかし毎日あのクオリティでバンクを維持しているのにはとても感心させられます。
スタッフの気持ちが乗っかってます、完全に。
去年が乗ってなかったという訳ではないですが、全力です ココは!!
この感覚はひさしぶりです。
また来年もありがたく思いながらバンクを当て込ませてもらおうと思います。



さっき上の方で思い出を更新すると書きました。
縁をつなげて、思い出をつなげて、ただ思い出としてしまっておくだけの思い出にはせずに思い出を終わらせないようにこれからもずっとしていこうと思います。

ひさしぶりが続けば思い出は終わらない。

FULLMARKS原宿店
近藤

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES