現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『 スノーボードからヲタ活へ 』FULLMARKS原宿店

2017年07月24日

原宿店 Store

大好きなスノーボードな休日を過ごすばかりのスノーシーズンが落ち着くとまた違う好きなことが出来る時間が出来てきます。

ボクの場合は音楽もその好きなことの一つ。
一切楽器は出来ませんが、あのジャンルこのジャンルと幅広く聴いています。
休日には予定が合えばライブに出掛けていけるのが冬には出来ないこと。
ヲタク活動が出来る季節となってきました。

そして早速行ってきました。
まずはBRAHMANという日本のハードコアバンド。
AIR JAM世代のボクは90年代から見てきたバンドです。



ツアー初日と最終日の二回。
同じの二回行ってどうすんだ!と思う方もいるかもしれませんが、文字通りライブは生モノ。雪も同じ雪、波も同じ波がないようにライブにも同じライブはありません。
初日と最終日ではパフォーマンスもセットリストも違いますから何度行っても良いものです。

パンクやハードコアのライブで前線の方にいると人が降ってきたりガンガンぶつかってきたりハチャメチャでゴチャゴチャします、怪我もないことないですが、良い汗かけます。

あんなモッシュの中でもルールはしっかりあって、落ちないようにだったり転んだ人を抱き上げたり人知れず助け合ってるんですよ。

また醍醐味の一つにツアーTEEなるものが販売されます。
背中にはツアー日程と会場がプリントされていてこのツアーに行ったんだぜ!っという記念になります。



買ってすぐ着てモッシュでビショビショになります。
今回もしっかり買ってすぐビショビショになりました。
スノーボードともスケートボードとも登山とも違う汗です。
そんな状況だと自分の汗なのかどうかも分かりませんが、そんなことも言ってられないほど気持ちのいいものです。

大きな音の中であんなに人にぶつかったり乗っかったりすることないので非日常を感じてるんでしょうか、楽しいです。
BRAHMANの詞や曲にもパワーがあって体の中を走ってくるし、それに乗れないとあんなにはしゃげませんし。
だとしたらボクにとっては雪の中でパウダー滑ってるのと同じだったりするのかもしれません。

何度も見てますが、今回も熱くて熱くて熱い圧巻のパフォーマンス。
終わればまた次も観たいと思うのでした。


先日はDJ SHADOWというヒップホップDJが来日し、たった一日だけのライブがありました。



音をつなげて重ねてループしたりスクラッチしたりドラム叩いたり休む暇なく音を作っていく様は仕事にも通じるところもあれば、これも非現実な音を聴いてる感じもしたり、それを感じることでセンスを試されているような気がしたりして、このDJ SHADOWはやっぱり外せません。



このドラムで叩いてるリズムがすごいんですよ。
今まで響いたことのないリズムで身体に響いてきます。

たった一回の為に作ったTシャツももちろんゲット。
このライブではビショビショにはならないですが、胸が瑞々しさでいっぱいになりました。
外国のアーティストだと次いつ見れるか分からないので一回一回が大事。
動画やDVDなどでは感じられない生のものはしっかり掴んでいかねば。



ボクのこういったヲタク活動がスノーボードやスケートボードなどにも大きく影響していると思います。
逆にスノーボードやスケートボードが音楽や他の活動に影響を与えてる部分も感じます。
どう影響してるかと言われると困ってしまうのですが、好きなものや感じたもので自分のスタイルというものが作られるのだと思っています。
好きなものに対しての自分アップデートをし続けて、そしてまた好きなものを増やして同じ場所に留まらずずーーーっと変わっていきたいと思います。


フジロックなどの夏フェスも控えています。
ツアーTEE、イベントTEEもいいですが、FULLMARKSにはストレスなく音楽を楽しめるようレインジャケット、Tシャツ、ショーツ、バックパックなどのアイテムがございます。

そしてなんと只今サマーセール開催中です!!
NORRØNA、HOUDINIなどの春夏モデルが20~40%OFFとなっております。
(一部対象外あり)

サマーセールは8/20(日)までとなっております。

この機会にぜひFULLMARKS各店へお越しください!!

みなさん、心と体をROCKさせて清々しい夏でありますように。

FULLMARKS原宿店
近藤

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES