現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『徳島県・剣山行ってきました』FULLMARKS大阪店

2017年10月10日

大阪店

各地で紅葉が始まり秋の深まり季節の移り変わりを感じます。

先週の3連休は天気にも恵まれ紅葉登山を楽しまれたお客様も多いのではないでしょうか?


僕はとういと四国、徳島にある百名山の一つ剣山を通り三嶺までの縦走に行ってきました。

関西の紅葉は『これから』な感じですが、剣山には写真やインスタグラムの景色を見て行ってみたいと思っていた山の一つでした。

自宅の神戸市をスタートし徳島を目指します。
車で約4時間で登山口の見ノ越に到着。

仮眠をとって身支度し6時にスタート!

少し肌寒かったのでTAG ALONG JKTを羽織り剣山を目指します。

関西でも人気の山なので、整備の行き届いたトレイルを上がったテンションのままハイペースで進みます!


『オォ!スゲー!』という声が聞こえたので振り向くとそこには雲海が!


標高を上げていけば綺麗な雲海を広範囲で見れるのに気づきペースアップ!!っと思いましたが、すぐに山頂に到着。
山頂は1995m。眺望も開けており景色は抜群!木道もイイ感じでした!


山頂も程々に今回の山行の一番の楽しみ次郎笈。


このシングルトラックを歩きたかったんです!


気持ちいいー!!


三嶺テント泊予定なので遠くに見える三嶺を目指して進みます!

標高の上げ下げは少ないですが、進むたびに樹林帯になったり稜線が出て来たり色々な表情を楽しめます。






三嶺山頂手前は急登でした!ここは登山者が多く渋滞が発生!


三嶺山頂も素晴らしい眺望。


ギアテストを兼ねてのテント泊予定でしたが、テント場らしき場所がないので迷わず小屋泊に変更。


そこまで寒くなかったので外で宴会。


ハードリカーを飲みながら山の話で盛り上がる心地の良い時間。


翌日はご来光を見るために6時前に起きて眺望の良い場所に。
今まで見たことのないようなご来光。
今回の山行はタイミングに恵まれました。


堪能後は下山開始。
バスが出ている名頃登山口まで下山ですが、このルートも抜群に気持ちが良かったです!


テンションが上がり自然と走ってしまう極上のフカフカトレイル、ダウンヒルを楽しみ下山完了!
早く下山しすぎてバスまで1時間待ち(涙)




帰り道に温泉に浸かり、徳島市内で徳島ラーメンを食べて帰宅の途に着きました。





急登も少なく道標もあるので迷いそうな箇所もなかったです。避難小屋を使えばテントや就寝時の装備も軽くできるので初めての1泊登山にはおススメです。
モチロン各地の山に行ってる方でも楽しめると思います!
また行きたい山が増えました!



FULLMARKS大阪
カワイ

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES