現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

POC 『Auric』

2018年01月05日

ポック

各地で雪情報が賑わい、舞ってきた今日この頃。
こだわりのウェアやギアを身に着け、スキーやスノーボードを楽しんでいる方々も多いはず。
まだまだ続くシーズン、安全に楽しく過ごすにはヘルメットは必要不可欠なアイテムの一つですね。
 
本日はスウェーデンの新鋭ブランドPOCより、ヘルメット『Auric』をご紹介いたします。



プロテクション性能を重視した、ハードシェル構造を採用。
特徴的なシェル形状は、イヤーパッドをハードシェルで囲うことでプロテクション性能をさらに高めました。


(左:Auric/ハードシェル構造 右:Fornix/インモールド構造)
 
ライナーはEPPライナー(発砲ポリプロピレン)を使用。
従来のものと違い、衝撃後の復元力があるので複数のインパクトにも対応できる為、パークやクロスなど、小さな衝撃をコンスタントに受ける際にもおすすめです。




イヤーパッドは着脱式で、付属した形状違いのパッドへの変更も可能です。




また、イヤー部分のシェル構造を活用し、ザックのストラップに通してホールドすれば、移動時などにも便利です(ザック:Shumari)。


ビーニーやゴーグルを装備したままの着用も想定されている為、例えば『Fornix』に比べて1サイズ近く大きめになっており、好みに合わせ付属のパッドで微調整が可能です。ベンチレーションは前頭部、頭頂部、後頭部にかけてパターン別で配され、頭頂部分は内部のパッド位置を変更することで調整が可能です。


外側にゴーグルを装着する方のために、着脱式のゴーグルクリップも備えています。


そして、一番気になる着用感ですが、POCのヘルメットでは一番、アジアンフィットで幅広く、日本人ユーザーにもフレンドリーなフィット感がポイント高いです。また、POCヘルメットのラインナップの中では比較的、価格がリーズナブルなのもいいところ。
重量はアジャスターなどを省くことでシンプルに仕上げ、M/Lで525グラム XL/XXLで570グラム程に仕上がっています。




実際にフィールドで使うと、まず特徴的な形が目を引きますね。
好みに合わせてゴーグルを外、もしくは中に付けるのも良し。
自分のスタイルで安全に楽しいスノーシーズンをお過ごしください。
気になる方はぜひ店頭にてチェックしてみてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
color:Uranium Black、Hydrogen White、Lead Blue、Hexane Yellow、Basketane Blue
size:XS/S、M/L、XL/XXL
price:¥17,000+税

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES