現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『ニセコパウダートリップへ』FULLMARKS 原宿店

2018年02月10日

原宿店 Store

次々と流れ込んでくる寒気に、期待せずにはいられない1月末。
毎シーズン恒例となっている、原宿店企画、ニセコパウダートリップへ今シーズンも行って来ました。
当日、条件付きフライトで降り立った新千歳空港でいきなりの雪!
期待は高まります。



ニセコへ到着すると予想通りのパウダーがあるではないですか。しかも大量の!
初日は焦る気持ちを抑えてまずはスキー場内で軽く足慣らしです。
しかしやはり外国人に人気のニセコエリア。
リフト待ちはもはや当たり前となりました。



そして迎えた2日目。
夜に降った雪でさらに積雪量が増し、ノートラック状態!!
朝一から降り過ぎてピステンパーンになっていないバーンを滑ってからメインのクワッドが動いたらそっちに移動してオフピステへ。



かる~く滑ってオーバーヘッドスプレー。
気温も低く、雪質も最高!!



今回のトリップは総勢20名で。
スタートからクローズまで1日中滑り倒し、夜はいつもお世話になっているロッジウッドペッカーズの美味しい食事でエナジーチャージ。最後は日が変わる頃まで滑りのことや何でもない話題までお酒とともに。
確実に途中で寝落ちできます。(笑)



2日目もまたまたリセット!
もう軽くパニック状態。雪の上を滑っているのか、雪の中を泳いでいるのか分からなくなります。



でもパウダーってとにかく楽しいですよね。
滑っても、転んでも、ガッツポーズ出ちゃいます。まさにハッピーパウダー。



またまたスタートからクローズまで滑りまくり、夜は疲れた体をマッサージ。
ロッジオーナーであり、ニセコ雪崩情報を毎日発信する新谷さん(中央右)と弊社新井場(中央左)は長年シーカヤックでの冒険を共にしてきた師弟関係。親子のような、兄弟のような、そんな2人の間にはいつも面白い逸話がたくさん。



最終日もまた新たに降り積もった新雪を巻き上げながら、



帰りギリギリまで全員で滑りまくったのでした。



最後の最後に姿を現したニセコアンヌプリ。
あまりの連日パウダーに、皆さんの後ろ姿に何か名残惜しい雰囲気を感じた瞬間でした。
参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!

まだまだ寒気が流れ込んでくる予報となっています。
無理なく、楽しいパウダーを思う存分すべりましょう!


FULLMARKS 原宿店
佐藤

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES