現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『 受験はなくとも日々是勉強 』FULLMARKS原宿店

2018年03月24日

原宿店 Store

腰を痛めて大人しくしていた睦月如月。
如月半ば、恐る恐る復帰しました。
復帰戦がマーシーさん、五明さんとのキャンプというのも "また無理させるのか!!"と言いたくなるような贅沢な話です。

そのキャンプが終わってすぐの平日、丸沼でGENTEMSTICKの試乗会がある、しかもマーシーさんも来るってことでちゃんと仕事してるか見に遊びに行きました。



ちゃんと仕事してましたよ、マーシーさん。
仕事の合間に一本一緒に滑ってもらいました。
マーシーセッションでは近くで一本も滑ってなかったので取り返せました。



左のマーシーさん(PERMANENT UNION)、鈴村新さん(HESTRA)、原山拓也さん(NORRØNA)とのセッションもありました。
後ろに付いていると勉強になりますね~。
技術もさることながらライディングスタイルがそれぞれあってあれしたいこれしたいと目移りしてしまうほど。贅沢な悩みです。


しかし、ま~よく出来た板たちです、GENTEMSTICK。(トマム店取扱い中)


腰のケガも良くなったとは言え、まだ怖いので如月弥生もあまり予定を詰めて行かずに休み休み行っています。

その中でお客さんに誘われて行った白馬八方尾根。
白馬店店長が招集したローカル仲間に加えて、八方バンクスをオペレーションしている星野秀幸さん(PERMANENT UNION)がゲストで来てくれました。
そしたら八方バンクス滑るでしょ!!
ヒデさんを先頭のトレインは滑っても滑っても同じラインがないのでこれまた勉強になりました。毎本可能性が溢れ出していて楽しさで一杯でした。



勉強させてもらって、そば食って、ジェラート食って、温泉行って、白馬店行って、みんなで夕飯食って白馬充実のフルメイクな一日でした。

八方バンクス、これを常時維持してるのってスゴイことです。
可能性無限大。



3/18(日)は『はじめてのツリー&バックカントリーツアー』を
白馬栂池で開催しました。

初めて付けるスノーシュー、初めて背負うスノーボードは違和感しかない。
ハイクが辛くて黙っちゃう、そんな方々もこの晴れ晴れとした天気、ハイク後の大きな斜面での一本に大きな喜びを感じていたようです。



歩くこと、道具を使うこと、目線が変わること、ラインを見つけること、楽しみがたくさん。



自然の地形を滑るからこそゲレンデでは気付けないことを気付ける。
ゲレンデもより一層楽しくなります。
下りてきた時、嗚呼スノーボード楽しいな~って思える時です。

山に勉強させてもらいます。



今回のガイド、福島 格(MAUKA OUTDOOR , HOUDINI)



バチーーーーーーーッン!!!
と音が鳴りそうにバッチリ決まったレイバック。
ボディーコントロール、ボードコントロールヤバすぎデモンストレーター!!


下はサポートで来て下さった嫁の福島のり子さん。



颯爽という字面の如くはやてのように且つ爽やかに。さすがオリンピアン。



最後はローカル喫茶店の裏メニューもみんなでしっかりメイク。

ご参加して頂いた皆さん、ありがとうございました!!


受験なんてぼくには関係ないですが、知らないうちに行く先々であれこれ気付かせてもらっていたこの一ヶ月。
スノーボードすればするほど楽しいスポーツだな~って思います。

白馬店店長も言ってます。
遊びは「メンツ」
上達は「環境」

どちらも恵まれている方なのかもしれません。
メンツと環境を見逃さないようにしっかりアンテナ立てて末永くスノーボードをして行こうと思います。


FULLMARKS原宿店
近藤

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES