現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『 4年目のマーシーセッション 』FULLMARKS原宿店

2018年02月24日

原宿店 Store

マーシーって誰だ??
と思いながらあるイベントで一緒に滑って、その滑りにビックリして彼を意識し始めたのが8年前。

その間にボクがFULLMARKSで働くようになり、そうこうしてたら4年前そのマーシーこと畔田正志をPERMANENT UNIONでサポートし始めました。

その年から半ば強引にやりましょう!!と始めたのがこの ”マーシーセッション"。

白馬、菅平、飯山と毎年エリアを変え、今年は志賀高原。
ホテルで温かい歓迎を受けて今年も始まりました。



今年はマーシーさん( PERMANENT UNION , GENTEMSTICK / 左)に加えて、雪板ワークショップや秋のトークショーでお世話になった五明淳さん(芽育雪板 , PRANA PUNKS / 右 )をゲストライダーに迎え、マニアックさに秀でた豪華な二人と横手山、渋峠スキー場からスタートしました。



マーシーさんを慕って毎年来て下さる方も多く、今年はスタッフ含め総勢23名の大所帯となりました。



この人数でゲレンデを滑るのはキツイよな~なんて思ってましたが、皆さん察しが良くそれぞれにバランスを取ってくださっていたのでこの大所帯でもフラットもツリーも沢も最後までずっと一緒に行動しました。



この二日間所々爆風で冷えて冷えて(-13℃)寒かったですが、その寒さも忘れてサラパウとライダー二人のラインを楽しんで頂けました。

お昼の際にご協力頂いた2307m横手山山頂の クランペットカフェ
食事もコーヒーも美味しかった~。おすすめです!!インスタ映え必至。



初日の疲れを癒やす温泉と食事、そしてお酒。
この日に撮った動画を見ながら寛いで寛いで会話も弾む夜となりました。


明けて二日目は熊の湯スキー場。
夜のうちに結構降っていたので雪板チャンス!!!
スノーボードしたいと思いますが、雪板の気持ちよさを感じるにはパウダーです。



芽育の雪板をレンタルして皆さん不安の中、最初は軽い傾斜からスタート。



ま~転ぶんですよ 圧雪じゃ。
という訳でリフトに乗っていざトップへ!!



最初はポジションや乗り方が分からないことが多いですが、慣れちゃえばシャ~っと下りれちゃうんです。
皆さん勘が良くすぐ下りてこられるようになりました。

とは言えやっぱりあちこちでひっくり返って雪で頭真っ白になっていましたが、童心に帰ったようにキャッキャ言って笑い合っていました。

”芽育” 芽を育む道具、雪板。
この道具で実を結ぶと出てくるのは笑いと喜び。
雪板マジック、幸せを呼ぶ乗り物です。

午後からはスノーボードに履き替えて沢やツリーでパウダーのおかわり。



最後の最後まで二人のラインを追っかけて技術だけじゃなくスノーボードの楽しみ方も上達する二日間となりました。
ボク自身は今回はセッションしてる感がとても強くて改めて”スノーボード楽しいな~”としみじみ感じるのでした。
実は最初の年からこのセッション感を目指していた所があるのでとても嬉しく、終わってみるととても充実した回となったな~と思うのです。



マーシーさんをアイコンにしたPERMANENT UNIONのプロモーションという側面もありますが、スタイルのにじみ出ているライダーと一緒に滑ること、過ごすことでスノーボードの様々な文化を紹介できる良い機会だと思って企画しています。
ただ滑って楽しいだけじゃなくスノーボードに脈々と流れる文化を感じてもらうことで皆さんの今後のスノーボードがより鮮やかに発展的に楽しくなるものになりますように!!と思うのです。


最後はなぜかPERMANENT UNION営業担当にウェアから着替えてしまっているボク、マーシーさん、五明さんが雪に投げられるという流れになった中、笑いに包まれて締めることが出来ました。



まだまだ2017/18スノーシーズンは続きます。
まだまだまだまだ ”楽しい!!” を更新していきましょう!!


BIG CLOUD 大雲様、石の湯ホテルスタッフの方々、大変お世話になりました。

GENTEMSTICK  遊佐様、協賛等ご協力ありがとうございました。

参加者の皆さま、本当にありがとうございました!!



PERMANENT UNION WEBSTORE
http://www.fullmarksstore.jp/pc/brands/permanent_union




FULLMARKS原宿店
近藤



CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES