現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『 JR道東旅行 ~釧路湿原マラソン編~ 』FULLMARKSサッポロファクトリー店

2018年08月15日

サッポロファクトリー店

北海道も珍しく30℃を越える日が続いた先日、連休を頂き道東旅行へ行ってきました!
今旅の目的は
1.釧路湿原マラソン30kmで北海道マラソンの練習をする
2.釧路と根室在住の友人に会いに行く
3,遠軽ロックバレースキー場に行く
と、とても盛り沢山。今回は1.の釧路湿原マラソン編を書きたいと思います。

マラソン参加ということもあり、今回は疲労を考え全てJRでの移動に決定。
総移動距離なんと約1,125km!!道民なのに完全にナメてました道東・・
そうして3泊4日のガタンゴトンな旅が始まったのでした。

まずは釧路湿原マラソンの開催地・釧路へ。
バスで6時間かかるところ、JRなら札幌駅から4時間ポッキリ!
うとうとしているとあっという間に着いちゃいます。
釧路は道東では一番大きな街で、お洒落なカフェがあったり湿原やカヌーが楽しめる川なども身近にあり、屈斜路湖や阿寒湖など景勝地も近く大変魅力的な場所です。



霧の街としても有名な釧路。
今回覚えたのは「ジリ」という言葉。
雨まではいかないのですが、粒の大きめな霧に覆われ、雨具を着ないと濡れてしまう状態を「ジリ」と言うそうです。見事にジリってます・・!



そんなジリは朝だけで、曇り空の中釧路湿原マラソンがスタート!どんどん天気が良くなりだいぶ陽に焼けたころゴールに到着!




イメチェンしてヤンキーみたくなってしまった伊藤ですが、そんなイメージを払拭すべくラストスパート頑張っています!



30km走り切りました~!
今回は約1ヵ月後に控えた北海道マラソン練習のための参戦。
足に負担がかからないよう時には歩き、元気になると走りを繰り返し。
HOKA ONEONEのシューズ、「CLIFTON 4 」のクッション性も大いに味方してくれ、ダメージは最小限で済みました。
 
今回練習したかった、給水で水を体にかける、ですが、頭のてっぺんから水をかぶると体の中心を流れてスコートの真ん中のみ濡れ、お○らししたように見えてしまうこととか、バナナを食べると糖度が高くてけっこう水が欲しくなることとか、沿道で水を渡してくれる釧路の学生さんがかわいい、などなどいろいろな経験をさせて頂き、北海道マラソンの完走のイメージがだいぶ鮮明になってきました!



そしてそして!!なんと!
招待選手で来ていた川内優輝のサインを完走証にいただくことができました!
受付時間ギリギリ滑り込ませてくれた運営の方に感謝感謝です!
隙間に見えるのはボストンマラソンで川内選手が手にした優勝メダル!!
一枚一枚丁寧にサインして下さり、見た目どおりの誠実さに胸を打たれました。
来年度からはプロランナーとして活動する川内選手。ますます目が離せませんね!



それから銭湯も済ませ、道内最大級のお魚複合施設・「釧の助(せんのすけ)」へ。
水族館から炉端焼き、お土産まで魚のことならお任せの施設です!



エイってこんな顔してるんですね~。
※これは顔ではありません。



これは大好物の顔出しパネル!
笑顔で干されております~~(干されているというより懸垂中)



こちらは海鮮どぉ~ん!!
美味しそうですね~~
穴を空ける場所が斬新です。かなり低い姿勢でわさびの辛さを表現しております。




そしてやっと住宅街で人気を誇る居酒屋さんに到着。
ラン後のビールとともに頂いたお刺身、普段あまり食べないツブもコリコリして大変美味しかったです!!

ここで旅の第一部は終了。
まだまだ続く道東旅。次回もお楽しみに~!


(↑次回はシカ注意しながら根室へ向かいます…)

FULLMARKSサッポロファクトリー店では来月も魅力的なイベントを開催致します!
ふるってご参加ください♪

Floating Leaf雪板ワークショップ in ORANGE HOUSE HOSTEL
 2018年9月22日(土)~23(日)
※お問い合わせはファクトリー店&トマム店へ

ファクトリー店
いとう

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES