現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

NORRØNA 『 svalbard cotton Anorak 』

2018年08月24日

ノローナ

LET'S GO CAMPING!!!


8月ももうすぐ終わりに近づき、徐々に今年の猛暑ともおさらばし、秋の空になっていきます。
ってことは、キャンプのシーズン到来です。なかなか暑ずぎるのもキャンプするには、体力も日焼けも気になりますよね。
キャンプするなら、バベキューしたり焚き火も一つの醍醐味。そこで、今回ご紹介したいのは、
NORRØNAの『svalbard cotton Anorak』ジャケットです。


アウトドアブランドでコットン素材はこの時代なかなか見ませんよね。昔は高機能素材のウエアなんてなかったので、コットンが丈夫さや動きやすさとして親しまれていました。

昔ながらの作りを大事にしながら、進化させて継続させたのがこのジャケット。防風力と耐久力を兼ね備えた、しなやかさがあるオーガニックコットンと自然に優しいリサイクルポリエステルの素材を使用することで、クラッシックなテイストと速乾力・耐久力・防風力を強化した進化番コットンアノラック。

一番提案したい着用時は、キャンプライヤーやバーベキューなどの火を使用するシチュエーション。「せっかく買ったGORE-TEXのジャケットに火の粉が飛んできて穴が空いてしまった。」なんて話を聞い事ありませんか? 皆さん高価なジャケットをダメにはしたくありませんよね?
そんな時役に立つのが、このコットンアノラック。オーバージャケットとして作ってるので、シェルやダウンジャケットの上から羽織れるようにデザインです。サイドのベンチレーション兼用にジッパーを開閉してもらえば、簡単に着用出来ます。そして、石油製品ではないので、簡単に火の粉で穴が空くことはありません。
そして、寒さからも守ってくれるのです。

コットンの良さはまだあります。着心地はもちろんですが、コットンは風合いや味が、使っていくうちに現れてくるのです。デニムなどと同じで、使い込んだ感じがオリジナルとなり、格好良さを倍増させてくれます。

普段着としても、もちろんOKな名品です。



ハイネックは顎までしっかり寒さから守ってくれます。


お腹部分のポケットは、フラップ式で、ボタンとファスナーでしっかり貴重品をガードします。

お腹部分のポケットは、横が広くて中がよく見えます。



ハンドウォーマーのカンガルーポケットは、両サイドにありジッパー付きです。
中で一つなってるので、悴んだ手を両手で温めることが出来ます。





左腕には、ノローナ象徴のバイキングのロゴが刺繍であります。


フードは片手で後頭部にあるドローコードを引っ張り調整出来ます。



ビギ脇の下には、ベンチレーションと脱ぎ剥ぎの為のジッパーがあります。



ベンチレーションとして使う時はこんな感じで。



アノラックは脱ぎ着が大変かと思われがちですが、サイドのジッパーを全開に開放すれば、簡単に着用出来ます。



両サイドのウエスト部分にドローコードがあり、調整可能です。





後ろのイメージ。ラグランと背中のカットが動きを容易くしてくれます。

SVALBARD COTTON ANORAKは、メンズとレディースあります。
また、メンズ・レディース共に4色展開です。



SVALBARD COTTON ANORAK MENS
Size : S - XXL
Price : ¥24,000- ( + Tax)
Color :  Indigo Night,  Castor Grey,  Evergreen,  Phantom (4色)




Indigo Night



Castor Grey




Evergreen




Phantom






SVALBARD COTTON ANORAK WOMENS
Size : XS - XL
Price : ¥24,000- ( + Tax)
Color : Castor Grey,  Crimson Kick,  Indigo Night,  Phantom (4色)



 




Crimson Kick




Indigo Night




Castor Grey




Castor Grey



CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES