現在地
  1. トップページ
  2. BLOG

『SAPPORO★テイネトレイル2019レースレポート』FULLMARKSサッポロファクトリー店

2019年06月19日

サッポロファクトリー店

先週の土曜日、サッポロファクトリーは多くのトレイルランナーさんで賑わいました。
というのも、昨年記念すべき第一回目が開催された「SAPPORO★テイネトレイル」の前日イベントがサッポロファクトリーにて催されたのです。
 



 
「SAPPORO OUTDOOR トレイルミーティング 」と銘打って今回初の試みとなったこのイベント。
さらに選手の皆さんは大会当日の朝行っていた受付をイベント会場にて済ませられ一石二鳥です。7月に岩見沢で開催される野外音楽フェスの「JOIN ALIVE」もコラボしています。
 

 
朝出勤するとリハーサルの真っ最中!
 
イベントはアドベンチャーレーサー・田中正人さんとプロトレイルランナー・石川弘樹さんによる、トレランやアドベンチャーレースの醍醐味・装備等についてのトークショーと、道内レースに出場されている現役トレイルランナーさんによるアウトドアファッションショーという豪華2本立て!
 






ファッションショーではFULLMARKSからも、HOUDINIのトレランコレクションをお二人に着て頂きました!Nさん、Tさんありがとうございました!
 


大会後のリラックススタイルでも、HOUDINIのシャツドレススタイルが光ります。
モデルの女性もとてもかわいいと気に入って頂きました。Mさんありがとうございました!
 
普段モデルをされていないので緊張の面持ちでしたが、2回目はだいぶ笑顔が見えるようになっていました。
その他アトリウム奥にあるファクトリールームでは物販やサイン会も催され、皆さんそれぞれに楽しまれたようです。

翌日はいよいよテイネトレイルです!
 
手稲山は札幌市手稲区にあり、冬は多くのスキーヤー&ボーダーで賑わいます。著名スキーヤーを多数輩出している三浦雄一郎氏(大会名誉会長)主宰の「ミウラドルフィンズ」もここにあります。JRやバスを使ってもアクセスでき、駐車場も豊富(夏場は通常使えない箇所もございますので十分ご注意ください)。いくつか登山道があり、コースは去年とほぼ同じです。
 

 
今年の大会本部とスタート&ゴールはテイネハイランドではなく、少し標高が低く新しいスキーセンターがオープンしたテイネオリンピアになりました。
気温は朝で13℃、最高でも20℃ほど。天候は雨!しかし雨雲レーダーの回復傾向を信じてスタートを待ちます。
 

 
昨日ファッションショーでモデルをされていた俊足ランナーさんたち!
皆さん見慣れた山に居られてリラックスしています。
コースは去年とほぼ同じなので割愛させて頂きます→去年の模様はこちら
 

 
今回真面目に(?!)走ったため大会中に撮った写真はわずか2枚・・。
山頂はガスガスでしたが風はなくTシャツで十分でした。
 
そこから8km、標高差600mを鬼のように下り、だいたいの方が脚を使い果たして残り3km。最後の坂を登ると札幌オリンピックで使用された聖火台に到着します。
 

 
ここの景色が本当にご褒美でした!ガスが取れ、雲の奥に現れた、晴天時しか見られない山なみに心を震わせます。
 

 
ゴールするとこのように仲間とハイタッチできるのもレースの醍醐味。
 

 

 
前日夫婦でモデルを務められたT夫妻も見事に
奥様・去年の記録を大幅に更新し優勝!
旦那様・激戦区の男子で6位!
 
よく見てみると、HOUDINI DYNAMIC CHIMNEYを着けてくれています。これは髪をおさえるだけでなく、汗止めになったり、ネックウォーマーになったり、ハンカチ代わりになったり。柔らかな生地ながら速乾性も抜群なので、1枚あると非常に重宝します。
 

 
走り終わった後は、運営の方が用意してくださった、ミネストローで体をあたため栄養補給。また、出張クラフトビールのバス「ON YOUR SIDE」さん(オリジナルコーラもあります)がねぎらいの一杯を提供してくれました。
 
今回、いつもは選手のひとりとして参加している方が大会ボランティアで運営に携わったり、スイーパーや救護・炊き出し、準備を手伝っていたりと、身近な人とみんなで作り上げる、という意識を持てた大会だったように思います。
大会翌日、風も強く気温も下がった中片づけをしてくださった運営の皆さま、本当にありがとうございました。

今後も長く続けられる大会になるよう、貢献できればと思います。
来年も大会前日にはサッポロファクトリーでイベントを開催する予定です。どうぞお楽しみに!

番外編~トレイルおすすめアイテム~


 
ウェアはもちろん、非常に助かったのが今回雨で滑るトレイルではじめて履いた
HOKA ONE ONE / SPEEDGOAT 3
ラグがしっかり残っていたのもありますが、ほんとに滑りませんでした!
下りも岩場・草地・砂利関係なく下りやすい!
ドロドロでも厚底なので濡れにくいのも、利点のひとつ。
在庫わずかですが、FULLMARKSサッポロファクトリー店で取り扱っていますので、お問い合わせください。
 
 
ファクトリー店では、これから日差しの強くなる季節にぜひ使っていただきたい、日焼け止めを紹介するイベントを開催致します。
日焼けを気にせず思いっきりアウトドアを楽しみたいあなたへ。
長時間炎天下でも疲れずパフォーマンスを発揮したいあなたへ。
沢山のご参加お待ちしております。
 
アグレッシブデザイン・日焼け止め講習会
~焼けない・落ちない・疲れない!日焼け止めでパフォーマンスアップ~
2019年7月8日(月)19:00~20:00


ファクトリー店
いとう
 
 

CUSTOMERS REVIEWS ユーザーレビュー

レビューを書く

0レビュー

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES