ウィンターセール開催中

2020/1/25(正午) 〜 2/23

詳細は
こちら

トップページ NEWS LOFOTEN GORE-TEX PRO JACKET

LOFOTEN GORE-TEX PRO JACKET

2004年のリリースより、常にフリーライドパフォーマンスの最前線にいる、NORRØNA を象徴するパウダーライン『ロフォテン ゴアテックス プロ ジャケット』。高い耐久性、耐摩耗性、卓越した機能性を必要とするビッグマウンテンフリーライダー達の高いニーズに常に応え続ける、プレミアム、パーフェクトコレクションです。
レイヤリングに適した、Gore-Tex® Pro 3Layer ファブリック
    
細かいレイヤリングの調整を可能にする3層構造 Gore-Tex ファブリック。 高い次元での耐久性と軽量性のニーズに答える、40デニールリサイクルナイロン。 耐久性、軽さ、透湿性に優れたマイクログリッドバッカー。
生命線である視界を妨げない機能的なフード
      
未使用時。ジッパーとコードを閉める事で首回りを密閉。 ヘルメット着用時でも、しっかりと形状にフィット。
     
確実に頭部の動きに連動させるため、ドローコード1本でフードのフィッティングを調整。 ワンハンド、ワンアクションで締め付けが可能。
適材適所に配置された4つのポケット
    
胸に2箇所、左腕に1箇所、内ポケット1個所の高収納性。 大口の左胸ポケットにはゴーグルワイプも内臓。 同じく大口の右胸ポケットには、グローブも収納可。
     
左胸内側には、モバイルの収納に適したサイズのストレッチ生地ポケットを配置。 カードやチケット、小物の収納に便利な左腕ポケット。 全てのポケットが、ザックを背負った状態でも機能するよう配置されています。
オーバーヒートを防ぐ機能的な大口ベンチレーション
    
左胸中央位置にベンチレーションを配置し、真正面からフレッシュな空気取り込む事が可能。 脇下のベンチレーションは、非常に広い開口設計。 上側からも下側からも、開閉が可能。
    
上下双方向から細かく開閉し、衣服内環境を細かく調整。 全て開口し、正面のベンチレーションと併用すれば、急速的な換気も可能。 上下両方向から開口することで、ザックを背負った状態でもストレスなくベンチレーションを活用できます。
手首からの雪風の侵入を防ぐ
    
機密性を高める、ハンドゲイターを標準装備。 ゲイター、グローブ、スリーブの3重構造で、確実に雪風の侵入をガード。 手首の可動に合わせた絶妙なカッティング。
雪風の侵入を確実に防ぐ、完璧な裾回り構造
     
取り外し可能なパウダースカート。 セットアップで lofote Gore-Tex Pro Pants と連結が可能。 パウダースカートとドローコードの使用で雪風の侵入を確実にガード。
緻密に計算された立体縫製が、あらゆる動きに対応
      
ライディング時、そして登攀時の動きに対応する、立体的なデザイン。 腕まわりを大きく動かしても、体幹位置の記事が引っ張られて突っ張るストレスもほとんどありません。
    
lofoten Gore-Tex Pro Jacket が、17年間基本的なその姿は変えず、高いニーズを要求する冒険者達に常に選ばれ続ける理由。完璧な一枚を作り上げ、そしてさらなる完璧性を妥協なく、終わりなく追求し続けている事こそが、その紛れもない理由です。

see lofoten Gore-Tex Pro Jacket ▶︎